α6500のRAWが未だにMacのプレビューでもWindows10のフォトでも未対応な件

α6500が未だにMacのプレビューに対応していない件

スポンサーリンク

a6500がMacのプレビューに未対応

去年の2016年12月2日に発売されたソニーのα6500ですが、何とMacだと未だにRAWが未対応で、Macのプレビューで内容が確認できません。

私はブログ用のブツ撮りなんかもRAWで撮りますので、本当に不便なのですが、何故かtwitter上でもこの話に関して呟いている人もいませんね。

JPEGで撮影している人たちが多いからなのか、Lightroomの方は対応しているので、Lrにぶち込めば確認できるからなのか…。

a6500がWindows10のフォトに未対応

で、10になってあまりにクソ過ぎて殆ど触ることがなくなったWindows上だとどうなのか念のために確認してみたら、フォトだと開けず「このファイルを開けません。」と出てしまいました。

Mac、Windows共にRAWが未対応

そんなわけで、発売から3か月以上経過しているというのに、未だにα6500のRAWデータはMac、Windows共に純正の画像閲覧ソフトでは開けないという結果に。

ほんと不便で仕方がないんですけどねー。何で誰も不満を言ってないんだろ?α6500自体があまり売れていないからなのかな?

同時期に発売されたOM-D E-M1 Mark IIとかはどうなんだろ?やっぱりまだ未対応なのかな?

Macに対応

Windowsの方は未チェックのため分かりませんが、4月に入っていつの間にかMacのプレビューに対応するようになりました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする