GH5の顔認識AF性能は最高?最悪?海外のレビューで評価が割れている模様

先日発売されたばかりのパナソニックのフラグシップ機GH5の動画撮影時のAF性能について海外のYouTube内でちょっとした騒ぎが起こっているようです。

スポンサーリンク

GH5のAF(オートフォーカス)性能は最悪?

YouTubeチャンネル登録者数43,000人のMax YuryevさんがGH5の動画撮影時のAF性能をチェックした動画を投稿しましたが、確かに顔認識AFがかなり酷い出来のように見えます。

GH5のAF性能は最高?

これを観た?プロのフォト・ビデオグラファーでパナソニックがスポンサーについているPhotoJosephさんがGH5の「成功した」AFテスト動画を撮影し、返信のような形で投稿。

こちらの動画を観ると逆にGH5のAF性能は全く問題なく見えます。

Max YuryevがPhotoJosephを呼ぶ

この動画に対して今度はMax Yuryevさんが飛行機のチケット取るから来てGH5のAF設定を教えてくれとの呼びかけ動画を。

PhotoJosephが更に動画を

「私のGH5オートフォーカステストの説明」ということでPhotoJosephさんが動画を再度投稿。そして今後ご自身のYouTubeのチャンネル上でライブ中継も行うとのこと。

実際GH5のAF性能はどうなの?

  • 想像以上の能力が虜にする、新次元のオートフォーカス
  • 進化した空間認識AF(DFD)により、動く被写体の捕捉性能を革新的に向上

とのことでパナソニックはGH4よりも更にAF性能が進化しているとうたっていましたが、最初のMax Yuryevさんの動画や、

日本人でパナチューバーと名乗っているTourbillonCafeのアンソニーさんの動画を観るとむしろ私のFZ1000よりも酷いのでは?的なAF性能を露呈してしまっています。

ただし、同じYouTube上でもPhotoJosephさんのように「設定次第」で全く問題なく撮影出来ている動画も散見しているので、やはり設定次第なのかも知れません。実際かなり細かく設定出来るようですし。

色んな意味でGH5はプロ向け仕様なのかもですね。

その点私が愛用しているα6500は特に設置も必要なく勝手に良い感じに高速でピントを合わせてくれるので何も考えなくて良いから楽々です(^◇^;)

Max YuryevがPhotoJosephに会った

MaxさんとPhotoJosephさんがお会いしたみたいです。私は英語が堪能ではないので内容は分かりませんが、PhotoJosephさんに教えてもらったMaxさんがGH5のAFテストを再チェックした動画をアップしてくれるかもですね。

【追記】

MaxさんがPhotoJosephさんにGH5のベストのAF設定を教えてもらって再度動画をアップしています。

またPhotoJosephさんの動画にはパナソニックの公式アナウンスとして、より快適なAFスピードのために1点AFを推奨する等の話も記載されていました。

いずれにしてもファームウェアのアップデートで更にAFの品質を向上させることを約束するとのことでした。

ファームウェアバージョン2.0

アップデート前後の比較動画。まだかなり微妙ですね。

ぶっちゃけ私のFZ1000でもここまで悪くないような気が…。人間の顔を撮る機会が殆どの無いので詳しく比較は出来ませんが。

ただ人間の顔ばかり撮る人は少ないだろうし、AF性能以外では未だに他のメーカーの動画性能をぶっちぎってますから、大変魅力的なカメラであることには間違いありません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする