SEL35F18?30mm F1.4 DC DN?α6500の常用レンズで悩み中

SEL35F18?30mm F1.4 DC DN?α6500のに悩む

最近は発売日に届いたα6500を色々いじって遊んでいますが、レンズ選びで困ってしまいました。

所有しているソニーEマウントカメラ

  1. α6500(APS-C)
  2. α7S(フルサイズ)

所有しているソニーEマウントレンズ

  1. SEL55F18Z(フルサイズ対応)
  2. SELP18105G(APS-C専用)

って形。

所有しているソニーEマウントカメラα6500

SEL55F18Zはフルサイズ対応の素晴らしい単焦点レンズなので、α6500を購入したらこのレンズをα7Sと使い回せばいいなとは思っていたんですけど、やっぱりいちいち付け替えるのが面倒くさいのと、重くはないけどα6500のコンパクトさを邪魔するのがいまいち気に入りません。

所有しているソニーEマウントレンズSELP18105G

電動ズーム搭載で動画撮影にも便利なSELP18105Gはα6500用に購入したのですが、重さは軽めながら、やはり大きさがどうしても気に入らず…。

また、5万円程度の便利ズームとはいえ、Gレンズだから描画力はそこそこ良いものの、F4通しだからボケ量がイマイチなのも不満で…。

所有しているマウントアダプター

レイクォールのマウントアダプターでコンタックスレンズを楽しむ

マウントアダプターはレイクォールのCY-SαEと、

所有しているマウントアダプターMC-11

シグマのMC-11を持っているので、

CY-SαEをα7S、α6500に取り付ければ2本持っているヤシコンレンズが、MC-11を取り付ければ3本持っているSAマウントレンズがそれぞれ楽しめたりもするんですが、ヤシコンはマニュアルオンリーだし、SAはデカイし、現段階でMC-11がα6500に非対応だからか動作がおかしかったりで、いずれもα6500の常用レンズとしては不向き。

そんなわけで、α6500のコンパクトさを活かせて、明るく安く、ある程度描写力にも優れ、使いやすい焦点距離のレンズで単焦点を探し中なんです。

α6500の常用レンズを探す

E 35mm F1.8 OSS SEL35F18

最有力の候補としては、ソニー純正のE 35mm F1.8 OSS SEL35F18かなと。

利点は、

  • 純正だからAFに関してなんの心配もない
  • F1.8で明るい
  • 描画性能もそこそこ高い
  • 価格がまずまず安い
  • 63mm x 45mm 154gとコンパクト。

不満は、

  • APS-Cだからα7Sと共用できない
  • ちょっと高い

厳密に言うと共用は可能なんだけど、クロップされるので、1200万画素程度と極めて画素数が少ないα7Sとだと満足には使えないので。

シグマ 30mm F1.4 DC DN

このレンズも良いなと。

利点は

  • F1.4と非常に明るい
  • SEL35F18よりも若干解像度が高い
  • SEL35F18よりも安い

不満は、

  • ファストハイブリッド対応だがAF速度はSEL35F18には劣る
  • 64.8mm x 73.3mm 265gとSEL35F18よりも大きく重い

SEL35F18との性能比に関してはYouTube(海外のレビュー動画)やネット上での話をまとめた私自身の感想なので、完全に正解かは不明ですけど、「純正比でAF若干劣るけど、描写力は若干高め」というのが大方の感想みたい。

シグマ Art 30mm F1.4 DC HSM

MC-11噛ませて使う形にはなりますが、このレンズも良さげ。

利点は、

  • sd Quattroと共有できる
  • F1.4と非常に明るい
  • SEL35F18、30mm F1.4 DC DNより更に解像度が高い…気がする

不満は、

  • MC-11経由になるからAFが明らかに劣りそう
  • 74.2mm × 63.3mm 435gと上記2レンズよりもかなり大きく重い
  • 上記2レンズよりも高額

こんな感じ。

意外と多い安くて良いEマウント用APS-Cレンズ

この他にも1万円台で買えるシグマの

  • 19mm F2.8 DN
  • 30mm F2.8 DN
  • 60mm F2.8 DN

これらも良さげ。Artレンズだから安くても描画性能もそれなりに高いだろうし。

外装がしょぼくて、ファストハイブリッド非対応だからAFはあまり期待できないみたいだけど。

後は純正で

  • E 50mm F1.8 OSS
  • SEL30M35
  • SEL50M28

あたり。

E 50mm F1.8 OSSは2万円で買えちゃう割りに手ぶれ補正までついていて、かなり良いレンズらしい。ただ、焦点距離的にSEL55F18Zと殆どかぶるのが難点。

SEL30M35はAPS-Cのマクロレンズでこれまた2万円で買えるし、SEL50M28は5万円するけど、フルサイズ対応のマクロレンズなんかも捨てがたいかなと。

「EマウントはAPS-C用のレンズラインナップがしょぼい」とかよく言われるみたいなんですけど、シグマ様様とは言え、意外と安くて使えそうな単焦点レンズが多いんですよねー。

ほんと悩みすぎて頭痛いです。

とりあえずSEL35F18かな?

とりあえずサイズ感も含めて総合的に考えるとSEL35F18かなとは。

35mm換算で52.5mmと常用レンズとして使いやすい焦点距離だし。ただ、「F1.4も捨てがたいよなぁー」とも考えてしまう。しかも30mm F1.4 DC DNの方が5,000円くらい安い。

お金があれば「あれもこれも」で良いんだけど、実はα6500用にSEL70300Gを注文済みで、SELP18105Gと合わせて既に18万円近く使っちゃってるんで…。

そんなこんなでα6500が今月2日に届いて以降、毎日のように悩んでしまっています(^_^;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)