超簡単にソニー製カメラのシャッター回数を調べる方法

愛用のソニー製ミラーレスカメラ3機種
愛用のソニー製ミラーレスカメラ3機種

ラクマが手数料値上げの改悪で、3.5%が6%になると言うので、販売した際に手数料を大きく取られるカメラ類を手放すなら今しかないと思ってシャッター回数を調べてみることに。

私はフジやオリンパス、キヤノン、パナソニックのカメラも所有しているのですが、一番多く所有しているのが写真のソニー機なので、とりあえずソニー機のシャッター回数を調べる方法をググってみたら超簡単に調べることが可能だったのでシェアしておきます。

SONY Alpha shutter/image counter

ネタ元はソニーのプロショップ「ワンズ」さんのブログから。

SONY Alpha shutter/image counterの使用方法は非常に簡単で、

  1. SONY Alpha shutter/image counterのサイトにいく
  2. 最新の写真をドラッグ&ドロップ
  3. シャッター回数が表示される

ただこれだけ。

「Drag files here」と書かれているところに自分ソニーのカメラで撮影した最新の写真をPCからドラッグ&ドロップするだけで下にシャッター回数が即表示されます。

写真はRAWでもJPEGでもどちらでも構いません。

ただ当たり前ですけど一番新しい写真じゃないと正確な回数は表示されないため、何か適当に室内で撮影してそれをドラッグするのが良さげ。

ってなわけで私が所有しているソニーのカメラ3機種のシャッター回数を実際に表示してみることに。

私のα7Sのシャッター回数

私物のα7S
私物のα7S
α7Sのシャッター回数
α7Sのシャッター回数

α7Sのシャッター回数は

18,716回

と出ました。

こんな感じで写真をドラッグすると直下に機種名や調査した日時、シャッター回数が表示される形。

α7Sと言ってもその名の通りで私の物は初代のα7Sで2015年に新品購入した物だから、そろそろ6年になるカメラです。

このカメラは連写する類のカメラではないとはいえ、普通に考えてこのシャッター回数は極小と言っても良さげでしょうな。

もちろん私はソニー機以外にも多々カメラを所有しているわけで、必然的に使用頻度は下がりますけども。

しかし年数は経過しているとはいえ、液晶が壊れて、ラバーが剥がれて、その他ちょこちょこと不具合出ていると言うのはこのシャッター回数から考えると「壊れすぎじゃね?」とは。

年数は経過しているとはいえ、機械的な劣化はかなり少ないはずだと思いますけどね。

私のα6500のシャッター回数

私物のα6500
私物のα6500
α6500のシャッター回数
α6500のシャッター回数

α6500のシャッター回数は

17,926回

と出ました。

このカメラは発売日に届くように予約購入しているので、2016年の12月2日から使っているカメラです。

これも丸5年使っている割にはシャッター回数は極小ですね。

このカメラは未だにどこも故障箇所がない優等生ですが、そもそもこのシャッター回数ですからね。

動画もあまり撮影していないし、バッファが凄くて、鬼のように連写可能なカメラですけど、連写もほとんどしていません。

まぁ連写していないからシャッター回数少ないんでしょう。

私のα7RIIIのシャッター回数

私物のα7RIII
私物のα7RIII
α7RIIIのシャッター回数
α7RIIIのシャッター回数

α7RIIIのシャッター回数は

7,892回

と出ました。

こちらも予約して発売日に届くように購入しているので、2017年の11月25日に手元に到着した物です。

一番新しいとはいえ、3年半くらい使ってこのシャッター回数だからやっぱり極小でしょうね。

高画素機でデータが重いとはいえ、秒間10コマで圧縮RAWなら76枚連続撮影可能なので、撮る人だったら下手すりゃ1か月で撮ってくるくらいの回数なのかも。

動画もほとんど撮ってないから、これが中古に並んだら極上のAランクだと思います。

α7R IIIが故障!ソニーストアの不具合対応や長期保証に関しての話 α7R IIIが故障!ソニーストアの不具合対応や長期保証に関しての話

まぁでもシャッター1回壊れてますけどね。

っていうか、故障した時点でのシャッター回数は不明なものの、大体7,000回くらいだとしても、その程度のシャッター回数でシャッターが壊れるってどんだけなの・・・。

SONY Alpha shutter/image counterの注意点

  • メカシャッターのみの回数
  • 動画撮影はノーカウント

ってところかな。

電子シャッター(サイレント)はその名の通りメカシャッターではないからカウントされないと思います。

ちなみにソニーの場合タイムラプス動画はサイレントにするか否かの選択項目があると思うので、サイレント撮影にした場合はこれもカウントされないかと思われます。

ちなみに私はα7R IIIでだけ1度タイムラプス動画を撮影していますが、サイレント撮影で撮影せずメカシャッターを使ったと記憶しています。

α6500とα7Sは確かアプリを入れないと撮れなかったので撮影していないはず。

あとは同様に動画撮影に関してもカウントされないでしょう。

例えばヤフオクやフリマアプリに出品されているソニーのカメラが欲しい場合にこのサイトでシャッター回数を調べてもらったとしても、ソニーのカメラは動画撮影を行う人が多いというか、むしろ動画メインで使っているユーザーも少なくないから、その場合は仮にシャッター回数が少なくても機械的な劣化が進んでいる可能性は考えられると思います。

同様に電子シャッターメインでバリバリ使っている人の場合も機械的な劣化はこのシャッター回数だけでは分からないと。

ちなみにこのサイトのセキュリティに関してですが、

SONY Alpha shutter
SONY Alpha shutter

アプリケーションはブラウザでローカルに実行され、ハードドライブから直接ファイルヘッダーのみを読み取るため、ファイルはどこにもアップロードされません

このように書かれていますし、ソニーコードも閲覧可能と書かれていますから、信用して写真を提供して問題ないかと思われます。

まぁでも適当な被写体で適当に室内で一枚撮影したどーでもいい写真をアップした方が間違いないかとは思いますけど。

ソニー機のシャッター回数は簡単に調べられる!

ってなわけで、ソニーのカメラに関しては非常に簡単にシャッター回数が調べることが可能でした。

ソニーの最新機種の

ここら辺まで対応しています(ただし、α7SIIIは未対応)。

ってなわけで、自分のソニーのカメラのシャッター回数が気になる方は是非チェックしてみて下さい。

あ、余談ですが、結局ソニーのカメラは手放しませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)