EOS M5、M6とCanonのミラーレスがイマイチなのでEF-EOS Mを売ることに

M5、M6とCanonのミラーレスがイマイチなのでEF-EOS Mを売ることに

EOS M5が欲しい!と思い先走って購入したマウントアダプターEF-EOS M

綺麗な状態の物をマップカメラで半値くらいで買ってます。

結局EOS M5買わなかった

で、予定通りEOS M5買おうと思っていたんですけど、なんとその後にあの「OM-D E-M1 Mark II」と「α6500」が発表されて、

α6500ファームウェア1.01にアップしたらタッチ液晶の感度改善!

結局私はα7Sを所有していることも手伝って、フルサイズとレンズを使い回せるα6500をチョイスしてしまったため縁が無くなったと。

発売後のM5の評判も結局は芳しく無いものだったから、結局M5は買いませんでした。

マウントアダプターのEF-EOS Mに関しては、M5の購入を見送り、α6500を手に入れた時点でヤフオク処分するつもりでしたが、CanonがM5購入者に無料でEF-EOS Mの三脚座なしバージョンを配ったもんで、ヤフオクに大量出品されてしまい、サッと処分出来ませんでした。

EOS M6が出てチャンスが

でも、ここに来てまたCanonがM6の発売を発表し、今度はEF-EOS Mの無料配布をやらないようなので、今がチャンスと思い、今回ヤフオクで手放すことに決めました。

EOS M5は個人的にルックスが好きで買ってみたかったんだけど、M6には魅力を感じなかったからM6購入予定も消えましたんで。

まぁ買値くらいで落札されれば御の字かなと。状態良くても中古ですし。

7本しかない専用レンズ

それにしてもEOS Mの専用レンズ酷いですね。Canonが発売しているレンズはたった7本しかありません。

初代から何年経ってんの?端からマウントアダプターありきで作られているミラーレスカメラって…。

個人的にはCanonのデジカメが好きでコンデジ1台、デジイチ2台所有していますが、このEF-EOS Mを手放したらCanonのミラーレスを買うことは今後一切ないかなと。

EFレンズがマウントアダプター無しでつけられるミラーレスが出たり、どうしても使ってみたいMレンズが出てくるなら話は別だけど。

Canonのカメラが欲しい

とは言え、Canonの一眼レフカメラは暫く買っていないからここらで1台買い換えたいなとは。

最後に買ったのが60Dで、それ以降は一度も買っていませんから。

「趣味なら、本気で。」のキャッチコピーで渡辺謙さんを使ったCMがインパクト大だった60Dでしたが、その中身は今思えば酷いもんでした。

AFポイントは中央寄りにたった9点しかない上、何しろAFが恐ろしく遅くて使い物にならないおまけ程度に搭載したライブビュー機能が酷かった

結局Canonが本気を出したのは、タッチパネル液晶が搭載され、「デュアルピクセルCMOS AF」が初めて搭載された60Dの後継機の70Dからだったので、私はCanonの本気ってやつを実は知りません(^_^;)

もっとも60Dの描写性能は今でも素晴らしく、僅か9点しかないAFポイントは十字キーの縦横斜めに丁度割り当てられる形になっていて、十字キーを押すだけで一発でAFポイントの変更が出来るのが逆に便利だったりも。

でもやっぱりタッチパネル液晶はやっぱり便利ですからね。J5、α6500とタッチパネル液晶のカメラを使っていてその利便性を知ってしまったから、今後買うカメラはタッチパネル液晶が必須条件。

ちなみに、60Dは当時6万円ちょいで買いました。それを考えると、多くの性能が大幅にブラッシュアップされた80Dが現在キャッシュバックやヤフーショッピング内のキタムラやマップカメラで大量ポイント還元時に購入すれば8万円台で買えちゃうのは意外とお得なのかなとも。

80DはEOS M5、M6よりボディサイズが大きいとは言え、マウントアダプターをつける必要が無いですし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)