富士フイルム「X-T30 ダブルズームレンズキット」新品を爆安6万円台で購入してみた

私物のX-T30チャコールシルバー

私物のX-T30チャコールシルバー

富士フイルムのX-T30がビックリ価格になっていたので、思わずポチって買ってしまいました。

購入価格自体は116,840円でしたが、富士フイルムのキャッシュバックキャンペーンに加えてポイント還元分も含めると、X-T30 ダブルズームレンズキットの新品未使用品が約68,000円で入手できた計算に。

発売からある程度の年数が経過していたり、新製品が発売されて型落ちになっていたりでもすればまだしも、富士フイルムのX-T30の発売日は2019年3月20日で、ダブルズームレンズキットの方は2019年9月20日。

発売からまだ1年未満の最新型のミラーレスカメラが破格の値段で安く買えるのはお得感満載なので、どのような方法で購入するとダブルズームレンズキットが新品6万円台で購入可能なのかのお話を。

X-T30ダブルズームレンズキットを爆安で買う方法

  • ヤフーショッピングの最安値店(私の場合はヤマダ電機)で購入
  • 富士フイルムのキャッシュバックキャンペーン(2万円)を利用

早い話がこれだけです(苦笑)

ヤフーショッピングで購入する方法に関しては高額商品を頻繁に購入される方なら既にお馴染みかと思いますが、ヤフーショッピングはとにかくポイント還元率がハンパじゃありません

私の場合は今回は26%のポイントボーナスが付いていますので、これだけで事実上28,677円引きの計算に。

なお、私はスマホがソフトバンクではないのでもらえませんが、ソフトバンクの場合は更に5%上乗せとなるので、更にプラス5,000円程度もらえる計算になります。

ヤフーショッピングのポイントは以前は付与されてからたった2週間後には消滅してしまうため非常に使いづらくて敬遠されていた感もありましたが、今現在は付与されてからの有効期間が60日間とかなり伸びていて使いやすくなってます。

またポイントはPayPayでも付与されるので、各種コンビニ等の実店舗でも格段に使いやすくなっている点もマル。

有名家電量販店も多々出店していますし、とにかく高額商品を購入するなら現在はヤフーショッピングが断然オススメ。

ただし、今後はポイントが付与されてくるまでの日数が大幅に伸びた(PayPayボーナスライト分のみ)ようで、客側が商品を受け取って店舗側で処理をしてから3週間後に付与される形になってしまった点はバツですね。

それと、付与されるポイントには月単位で上限があるため、例えばこの10万円を超えるような商品を購入した場合で今月更に商品を購入しようとポイントが付与されなくなる点にも注意が必要です。

その場合は来月また買い物すれば良いだけですけど。

ちなみにカメラ等の高額商品の場合は、販売店側がヤフーポイント分をあらかじめ上乗せして販売する店舗も少なくありませんが、今回のX-T30のダブルズームレンズキットに関しては、多くの店舗でポイント分の上乗せは殆どなく、私が購入した時点での価格コムの最安値112,144円とヤフーショッピングでの販売価格と差が5,000円程度でした。

富士フイルムのキャッシュバックに関して

今現在富士フイルムでキャッシュバックキャンペーンを開催していて、X-T30のダブルズームレンズキットの場合は20,000円がキャッシュバックされます。

レンズキットの方も20,000円がキャッシュバックされるのですが

この「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」が付属するレンズキットと、ダブルズームレンズキットとの最安値の差が10,000円くらいしかありませんので

「XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ」とこの「XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II」が付属するダブルズームレンズキットの方がお買い得ですから、あえてダブルズームレンズキットの方を買ってます。

また、

「XF18-55mmF2.8-4 R LM OIS」が付属するレンズキットと「ボディのみ」の2つは金額的にダブルズームレンズキットよりもお買い得感が劣るので除外しました。

とにかくこのダブルズームレンズキットがダントツでコスパが高いので、今回はこれ一択です。

ボディのみ残す形にする場合

レンズが2本付属するとはいえ、キットレンズの2本はどちらも写り自体は評判は悪くはないものの、プラマウントで安っぽいレンズですし、個人的にはバラして売ってしまいたいかなとは。

私物のX-T30チャコールシルバー

私物のX-T30チャコールシルバー

写真の通り、

私は今回X-T30購入と同時に同じく1万円キャッシュバック中の「XF35mmF1.4 R」も買っちゃいましたので。

ただ、動画撮影時にはパワーズームのキットレンズは手ぶれ補正もついているから役立つだろうし、XC50-230mmも焦点距離は魅力的だから未だに箱からどちらも出さずに売るか使うか悩み中。

XF35mmF1.4 Rって「全群繰り出し設計」だからフォーカス合わせにいく度に音が鳴るいわゆるジーコレンズだから、フォーカス音が入ってしまうため動画撮影には向きません(正直ジーコレンズって知らないで買ってしまった)。

X-T30で運用するとXF35mmF1.4 Rはそれなりに高速&精度良くAFが動作するので、スチルメインなら問題はないものの、動画も撮りたいと考えるとイマイチだから、動画用として割り切って使うならパワーズームのXC15-45mmを所有しておくのもありなのかなと。

なお、キットレンズをバラして売る場合は手数料が最安の楽天系のフリマアプリ「ラクマ」が最も適しています。

このラクマってとにかく人が少なくてメルカリやヤフオクと比較すると断然売りづらいフリマアプリなんですけど、経験上カメラ関係は割と売りやすいので、粘って頑張れば売れるかと。

  • XC15-45mmF3.5-5.6 OIS PZ・・・15,000円
  • XC50-230mmF4.5-6.7 OIS II・・・18,000円
大体平均このくらいで売れている感じ。

ですから、手数料と送料を差し引いても少なくても2本で30,000円くらいにはなるかなとは。

もちろん新品未使用の状態で出品した方が「高く&早く」売れますし、売れやすい時期も存在していて、例えばキャッシュバックキャンペーン中の今だと同じような「バラシ」で売りたい人たちが出品しているから玉数が多くて売れにくかったりします。

それと年末は時期的に何かとお金が必要となる時期ですから、時期的な要因で売れにくかったりも。

仮にレンズが30,000円で売れたとするなら、ボディ単体が購入金額116,840円から

  • ポイント還元分・・・約28,000円
  • キャッシュバック還元分・・・20,000円
  • レンズ売却分・・・約30,000円

78,000円引きで、驚異のボディが38,840円!!で買えた計算に。

これなら下手すりゃ1、2年使って売っても元が取れるレベルじゃなかろうかと。

もちろんそれまでに故障しなければの話ですけども。

まとめ

さすがに「今X-T30安くてコスパ最強じゃね?」と気付いている人たち増えていて非常に売れているから、販売店側も販売価格を日によって上下させていたり、納期が3週間を超えることがあったりもしているようですが、とにかくキャッシュバックキャンペーン中にダブルズームレンズキットを購入すれば良いだけなので、ヤフーショッピングでポイント還元率が高い日(5のつく日等)や販売価格が安い日を見計らって購入するのが良さげ。

キャッシュバックは納期がキャンペーン期間を過ぎてしまった場合でもキャンペーン中に注文していることを証明できさえすれば有効になるとフジのキャッシュバックキャンペーンのページの「よくある質問」内に書かれていますから、キャンペーン期間中に注文してさえすれば2万円キャッシュバックされるようです。

ちなみにX-T30ですが、ちょっと使った感じだと巷で言われている通りで、確かに先代のX-T20からAF性能が格段に良くなっていて誰でも使いやすいカメラに仕上がっている印象です。

また、ローパスフィルターレスのX-Trans CMOSセンサー搭載で描写性能は相変わらず解像感高くシャープに写りますし、色味もエテルナまで入っていますから、とりあえず富士フイルムのカメラを使ってみたいという方に超オススメ!

とにかくここまで安く買えるのはキャッシュバックキャンペーン期間の今だけなので、悩んでいる暇はありません。

もし気に入らずに手放す場合でも、今の値段で買えればそうそう損をすることもないでしょうから、欲しいと考えている方は今のうちに是非。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)