【審査落ち】ニコン公式レンタルの「エアクロモール」でZ5を借りようとしたが

もう覚えていない人も多いかも知れませんけど、Zシリーズはニコンが公式にレンタルを行っています

ただし、ニコンが直接レンタル業務を行っているわけではなく、株式会社エアークローゼットという企業が運営する「airCloset Mall(エアクロモール)」というところに業務委託している形。

そのため、レンタルしてみたい場合は、まずはこの「airCloset Mall」に個人情報等を登録する必要があるのですが、タイトル通り審査落ちしてしまいましたので、事の顛末とエアクロモール取り扱いのニコンのZシリーズについてのお話を。

エアクロモール取り扱いのニコン製品

カメラだけでこれだけの種類の取り扱いがあります。

しかも全てレンズキットでの貸し出しだから、これを借りさえすればZユーザー以外でも即使える形。

もちろん先客がいて「在庫切れ」になっていたら当然借りられませんが。

レンタル商品1か月のレンタル料金(税抜)
Z50ダブルズームキット6,900円
Z5 24-50 レンズキット9,900円
Z5 24-200 レンズキット12,000円
Z 6II 24-70 レンズキット14,800円

レンタル形式は1か月単位のいわゆるサブスクリプション形式で、1か月丸々使えてこんな安い料金設定と非常にお得です。

なお、レンズもF1.8の単焦点の3本が同じような価格帯で用意されているので、既にニコンのZマウントのカメラをお持ちの方でご興味ある方は。

airCloset Mallのセールスポイント

  • 1ヵ月毎にレンタル更新、返却期限なし
  • レンタル料金の一部を購入時に値引き
  • 購入は新品をお届け
  • 貸出時、返送時ともに送料無料
  • レンタル時の補償と購入時の保証が無料

公式サイトにはこのようなセールスポイントが記載されています。

送料は往復無料ですから、1か月の利用料金以外は一切の出費なく借りることが可能。

airCloset Mallに登録する際の注意点

登録自体はいたってシンプルで、他のショッピングサイト等と同様にメールアドレスとパスワードでログイン情報を作れば登録完了。

ただし、レンタルする際に発送してもらうために個人情報の登録が必要なのと、支払い方法はクレジットカードのみなので、クレジットカード情報の登録が必要となります。

この時点で嫌な人は嫌でしょうが、なおかつニコンのZをレンタルする際(他のブランドのレンタル製品も取扱いあり)は高額商品ということもあるからか、身分証明書として、

  • 運転免許証(画像2枚)
  • パスポート(画像2枚)
  • マイナンバーカード(画像1枚)
  • 写真付きの住⺠基本台帳カード(画像2枚)
  • 写真付きの住⺠基本台帳カード(画像2枚)

上記のいずれかが必要となります。

これはスマホ等で撮影してサイト上からアップロードする形なので手間はかからないといえばかからないものの、クレジットカードに加えて写真付きの身分証明書も必要になるのは抵抗ある人は抵抗あるでしょうね。

「GooPass」vs「CAMERA RENT」徹底比較!最強カメラサブスクはどっちだ? 「GooPass」vs「CAMERA RENT」徹底比較!最強カメラサブスクはどっちだ?

以前ご紹介した「Goopass」や「CAMERA RENT」も同様に身分証明書の提出まで必要なので、レンタルを開始するのに個人的にはためらいがありました。

エアクロモールに実際に登録して見たのだが・・・

で、個人情報を登録して必要書類の提出まで行ってみたのですが、タイトルに記載した通りで何故か「審査落ち」してしまいました。

しかもどういうシステムで審査しているのかもちろん私は分かりませんが、レンタルする際に公式サイト上でクレジットカード情報や身分証明書のアップロードを行い、次に進むために登録のボタンを押すと10秒くらいで即落ちです。

例えば同じようなレンタルシステムの「GooPass」なんかだと、審査は外部の保証会社に委託しているので1、2日必要になるのですが・・・。

クレジットカードの番号も、身分証明書は私はマイナンバーカードを使用しましたけど、どちらも不備なく提出したはずなのですが、合計3回トライして全部即落ちでした。

しかも理由も曖昧な表示しかされないから、クレジットカードの情報に不備があるのか、身分証明書のマイナンバーカードのほうに不備があるのかすら分からず。

ちなみに私自身(個人事業主)の社会的な信用度ですけど、

  • 人生で一度も借金の経験なし
  • 税金、年金、健康保険未納なし
  • 公共料金やNHKも未納なし
  • クレジットカードも問題なく作れる

と清廉潔白で何一つやましい点はありませんから、どう考えても審査に落ちるはずがないと思うんですけどねー。

もちろん提出情報に何かしら簡単な不備があったから即落ちになった可能性は否定はしません。

ただ、クレジットカード情報の番号は私は「1Password」で管理しているから、コピペするだけなので打ち間違うはずがないし、提出したマイナンバーカードの写真や記載情報も鮮明に写した写真を提出しています。

しかも書いた通りで、3回もやり直しています。

それでも、まるでブラックリスト入りでもしてるかのごとく、即落ちするので、

不愉快になってエアクロモールは即退会しました。

もっとも退会しても情報は個人情報は登録しちゃったし、クレジットカードの情報と顔写真付きのマイナンバーカードは提出しちゃってますから、本当に不快感と後悔だけしか残らなかった・・・。

あ、念のため詐欺サイトの可能性も考えましたが、

そもそもニコンの公式サイトに貼られたリンク先から飛んでますから可能性はゼロのはず。

GooPassは即日審査が通ったけど?

何故落ちたのか腑に落ちないし、そろそろ新たな機材を使ってみたいと思っていたところでしたので、勢い余って「GooPass」に登録したら、

管理人
管理人

普通に即日審査通ったんですけど?

審査の本人確認書類はエアクロモールに登録した際と全く同じクレジットカード情報とマイナンバーカードを提出しています。

そんなわけで、とりあえず月額税込10,780円の「Lv2パス」を取得したので、早速ニコンじゃなくて、以前から気になっていた

フジの「X-S10」を借りることにしてみました。

いやなんかニコンとはもう縁がないのかな?と思って(^_^;)

というのは冗談で、この次はZ50かZ5でも借りてみようかと思っています。

Goopassだと「1Week」というのを使えば1週間借りる義務が発生する代わりに2ランク上の商品まで借りられるから、月額10,780円しか支払わない私でもZ50のダブルズームキットとか借りられますので。

ってなわけで、

  • ニコンがZシリーズの公式レンタルを行っていること
  • 借りるにはエアクロモールに登録すること
  • クレカ情報と顔写真付きの身分証明書が必要なこと
  • 審査に落とされてしまったこと

という話でした。

ちなみに今回エアクロモールでニコンのZ5を借りようと思った理由は、Z5の24-200mmのレンズキットが返却されたみたいで、再レンタルが開始されていたから。

私はこのサイトを割と定期的にチェックしていて、今までチェックした時は単にタイミングが悪かっただけなのかも知れませんが、Z5の24-200mmのレンズキットが常に貸出中で在庫切れしていたので。

それと10%オフクーポンが使えたこともあります。

多分表示されると思いますが、私が借りようとした際は「ama03」と入力すると10%オフになっていました。

クーポンはいつでも使えるわけじゃないでしょうし、入力する文字も定期的に変更していると思うので、あくまでもご参考程度で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)