α7R IIIが故障!ソニーストアの不具合対応や長期保証に関しての話

故障したα7RIII

故障したα7RIII

我が愛機のα7R IIIが故障してしまいました。

ソニーストアで予約して発売日の2017年11月25日に購入していますから、1年半くらいでってことになりますかね。

それにしても改めて納品書を確認してみたところ、なんと359,523円でα7R IIIを買ってました。

キャッシュバックが行われている今現在いくらで買えるの?α7R IV発売で更に下がったら?と考えると随分無駄な買い物をしてしまったような気持ちに。

いや1年半も遊ばせてもらったんだから、こういうことを考えるのはナンセンスなのは分かっているんだけど、冷静になって考えてみるとね。

α7R IIIの故障箇所

シャッター半押し状態の不具合です。

シャッター自体は切れるのですが、半押し状態にならなかったり、突然めちゃめちゃフェザータッチシャッターになったりと安定しません。

それでも1週間くらい前までは電源をオフにしてシャッターを何回か深く押し込んでやって電源をオンにすると元に戻ったりしていたので、まだ深刻な状態ではなかったのですが、2日前くらいからほぼ半押し状態が無効になってしまいました。

親指AFを使っていますから、AF-ONボタンでもAFを合わせられるように設定しているのですが、AF-ONボタンを使った場合は全く問題がないことと、複数のレンズで症状が起こるため、やはりボディ側のシャッターの問題で間違いないようです。

シャッター回数は恐らくまだ25000回くらいですからシャッターやシャッターユニットが物理的に故障したというわけではなく、恐らく内部の電気信号みたいなのが正常に働いていないだけだとは思います。

あ、シャッター回数自体はそのくらいだとしても、私の場合は撮った写真をその場で再生ボタンを押して確認しますから、再生モードを解除するのにシャッターボタンを押す作業も加えれば物理的にシャッターボタンを押した回数は2倍は押してるって計算にはなります。

再生モード解除は再生ボタンを押すことでも解除可能だったことに最近気付きました(苦笑)

それとシャッターボタンは実際シャッターを切らなくてもピントを合わせる動作をするだけで押すから、実際は2倍よりも遥かに押してる計算になりますね。

ちなみに症状自体は1か月くらい前から「あれ?」ってのは感じていました。

半押ししたはずなのに半押しされなかったり、半押しと同時にシャッターが切れたりすることが稀に起ったので。

それと今思えばチャタリングと言ってシャッターを1回しか切らないのに2回切れてしまう症状も増えた気がします。

もともとたまにこのカメラではチャタリングは発生していたので、これはこじつけなのかも知れませんけども。

ソニーストアの不具合対応に関して

上記した通りで、このα7R IIIはソニーストアで予約して発売日に購入しています。

そのため、今回の不具合に関してはソニーストアに対応してもらいました。

  1. チャットで問い合わせ
  2. 不具合の症状のヒアリング
  3. 折り返し修理部署から電話
  4. 2日後にカメラの引き取り
  5. 修理日数は約7-10日必要

問い合わせから修理まではこんな感じの流れ。

平日の午後でしたが、電話だとなかなか繋がらなかったため、早い時間で繋がったチャットで対応してもらいました。

その際に症状を聞かれ「ソニー純正のレンズでの症状なのか」や「複数のレンズで発生する事象なのか」等を聞かれ、あとは書いた通りの流れとなりました。

引き取りに関してはソニーストアが提携している運送業者(日本通運エクスプレスハイスピードパソコンポ)が自宅に引き取りにきてくれて梱包まで行ってくれるので、ユーザー側では梱包の必要はなく、箱も不要でボディのみを渡す形で、引き取りの日にちも時間帯指定も可能です。

電話応対もこちらが恐縮してしまうほど低姿勢で丁寧に対応してくれて修理担当のオペレーターさんは非常に感じ良い人でした。

修理に日数はかかってしまうものの、これは仕方がないですね。

当然?代替え品は送ってもらえませんので、私は複数のカメラがあるから問題ないものの、ここら辺困る人は困るの点なのかも。

入ってて良かったソニーストアの長期保証

今回は1年半での故障&修理となるので、本来ならば修理費用が必要となるわけですが、

不都合あると問題なので一部塗り潰し

不都合あると問題なので一部塗り潰し

幸いなことにソニーストアで購入した際にベーシック(自然故障のみ)ながら5年保証に加入していましたから恐らく修理費は無償になるかと思われます。

まだ現時点では修理が終わっていないので何とも言えませんけども。

でも、修理担当者にカメラを手にしてもらえば丁寧に扱っているのは理解してもらえて自然に故障してしまったということは分かってもらえるはずだとは信じていますが。

ちなみに長期保証に加入していない場合は、持ち込み修理以外のカメラの引き取りの宅急便代金(確か2,000円って聞いた気が)もユーザー負担になるそうです。

手厚いソニーストアの長期保証

キヤノンやニコンもオンラインストアで直販を行っていますが、ソニー直販のソニーストアの長期保証のような手厚い保証制度はありません。

ソニーストアの場合はユーザー登録していると購入時に割引やクーポンサービスってことで長期保証が無料で付けられたりと、特別手厚い保証制度です。

確か私も無料で付けてます。

この長期保証にはワイドとベーシックがあり、ワイドの方は破損、水ぬれ、火災など、偶然な事故の際にも無料で修理してもらえますから、本当はワイドの方がベターなのかも。

私はα6500もソニーストアで購入していますけど、こっちには3年のワイドを付けました。

結局使う機会は一度もありませんでしたが。

今度出るα7R IVも発売当初はどこで購入しても値段は大差ないでしょうし、やっぱりソニーストアで購入し、長期保証を付けるのが安心だと思います。

まとめ

そんなわけで、まだ修理から戻っていない段階までの話ではありますが、ソニーストアの対応は非常に満足のいくものでした。

故障するしないは本当に運ですし、長期保証を付ける付けないも人それぞれの考え方次第だとは思いますが、やっぱり長期保証を付けているといざという時に安心ではありますね。

特にソニーストアで購入した場合はメーカーの長期保証になるから修理もメーカーで行ってくれるのが良いところ。

家電量販店とかだと保証会社が提携している修理業者に修理させる形になるから個人的にはなんか嫌。

余談になりますが、ソニーのカメラが特別壊れやすいのか?と聞かれたら決してそうではないとお答えしておきます。

カメラのグリップラバーをアロンアルファで補修・修理してみた

確かに私のα7Sのグリップラバーが剥がれたりはしていますけど、

故障して分かったカメラのバリアングル液晶の弱点と修理費用

キヤノンの60Dはバリアングル液晶が壊れているし、パナのFZ1000はあちこち不具合だらけで売るに売れない状態だし、フジのX-T20はAF周りが初期不良っぽくて即売りしたし、ニコンのJ5は新品購入の交換レンズにいきなり傷だかゴミが入っていたし等々で、ぶっちゃけどこのメーカーも今のカメラは等しく壊れやすい印象を持ってます。

ちなみに私は他人が使った中古品が嫌なので中古を購入しませんから、カメラもレンズも全て新品購入しています。

2本持っているオールドレンズでさえ、1本は未使用品を購入しているくらいです(もう1本は親父のお下がり)。

まぁ故障は運にもよるんで、やはり出来るなら長期保証を付けるのがベターなのは間違いありませんね。

そんなわけで、修理から戻ってきたら最終的にどうなったのか?を再度追記しておきます。

α7R IIIが修理から速攻戻ってきた!

ソニーストア修理から戻ってきたα7RIII

ソニーストア修理から戻ってきたα7RIII

ソニーストア修理から戻ってきたα7RIII

ソニーストア修理から戻ってきたα7RIII

「7-10日掛かる」との話でしたが実際は

  1. 木曜日(午前中)・・・運送会社が引き取り
  2. 金曜日・・・ソニー着で修理&ソニーから出荷
  3. 土曜日(13時頃)・・・修理完了で引き受け

と超速!

ソニーの修理工場に届いて即日修理してくれ、即日私の元に送り返してくれた形。

もちろんカメラの状態や修理箇所、混雑具合によっては遅くなったりもするのでしょうが、今回(ソニストでの修理は初めて)に限ってはビックリするほどの神対応で非常に満足のいくものとなりました。

修理内容に関して

やはり症状を修理工場でも確認できたようで、

「自然故障判断によるレリーズソウサスイッチの電気的不具合(接触不具合)を確認しました」

とのこと。

請求明細書には

ソウサスイッチブロック(RL79900)

を交換したと記載されています。

加えて、

「各部動作点検と、電気調整を行いました」

また、記載はされていませんが、ファインダーのガラスも綺麗にしてくれたようで、まるで新品のようにピカピカになって戻ってきています。

これちょっと意地悪して、液晶だけ綺麗にした状態でファインダーはあえて汚れたまま(そこまで汚くはない)で渡しているので間違いありません。

ってなわけですから、多分センサーの清掃とかもしてくれたのかもですね。

当然届いたα7R IIIの不具合は完治していて、動作状態は完璧に問題なくなっています

また、輸送に掛かる送料を含めて全て5年ベーシックの長期保証内で修理してくれたから負担金は0円でした。

ソニストの修理は神対応!

ソニーストアでは様々な製品を扱っていますから、あくまでも今回修理をお願いしたカメラに限っての話にはなりますけど、本当に神対応で非常に満足のいくものでした。

ソニーって企業はアンチも多い企業なので、色々あることないことネットで書かれていたりしてネガティブな内容の投稿なんかも見つかるのかも知れませんが、少なくても私の今回の経験ではソニーストアのカメラ部門の修理対応は最高レベルの神対応でしたし、購入金額が高額になってしまったとしても、ソニーストアで長期保証をつけてカメラやレンズを購入するメリットを実感することも出来ました。

このスピードで修理対応可能だったのはソニーが直で運営するソニーストア購入品で交換部品が揃っているソニーが直接修理してくれたからだし。

そんなわけでソニーストアの修理対応は神対応!って話でした。

メチャメチャ気に入っているカメラだし、あと3年は丁寧に使ってメイン機として使いたいと考えていますから、長期保証のベーシック5年は頼もしい限り。

これはまたソニーストアで買い物するしかないわ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)